疾患解説

糖尿病は、糖分(ブドウ糖)が体の中で適切に処理されずに血液中の濃度(血糖値)が高くなってしまう病気です。血糖値を下げるホルモンである「インスリン」の作用不足が主な原因です。

このページでは主に糖尿病について詳しく解説いたします。

もしわからないことなどありましたら診察時にお気軽にお尋ねください。